新規ゲノム編集技術の基盤技術から
各種産業応用をめざす

2022.02.02

当社取締役の真下知士氏(東京大学医科学研究所先進動物ゲノム研究分野教授)、当社科学技術顧問の吉見一人氏(東京大学医科学研究所先進動物ゲノム研究分野講師)及び竹下浩平氏(理化学研究所放射光科学研究センター生物系ビームライン基盤グループ研究員)らによるCRISPR-Cas3を用いたCOVID-19迅速診断法に関する論文がiScienceに掲載されました。
東京大学医科学研究所からのプレスリリースはこちらをご覧ください。

©2019 C4U Corporation